日記

日記(2006年5月〜8月)

2006/08/06(日)
プラネタリウム新企画提案

プラネタリウムの新企画を一つ思いついたので書いて見ます。

ドーム型スクリーンに映し出される映像が、ギリシャ神話を交えた星座の説明だけに使われるのは勿体無い。

ということで、次の企画はいかがだろう?

せっかくあれだけの宇宙空間があるのだから、この画面を使って

ガンダムの『ソロモンの戦い』や『アバオアクーの戦い』の再現。
もしくは
銀河英雄伝説の『アスターテ会戦』や『ミラクル・ヤンの艦隊運動』の再現。
なんかを上映してみてはいいがだろう?

子連れの夫婦が数組と僕しかいなかったプラネタリウムも、
この企画を契機に客層がグッと変わって、繁盛すると思うのだけれどな。



2006/08/05(土)
プラネタリウムに行ってきました。

京王多摩センターのベネッセビル屋上にあるプラネタリウムに行ってきました。
小学校の頃に、地元のプラネタリウムによく行ってましたが、それ以来、十数年ぶりの鑑賞。

さて入場案内が始まり、場内に入るとまず目に付いたのは、豪華な設備。特にシートが良い!!!
子供の頃に座ったシートは硬い椅子で、少しでも後ろに体重をかけようものならギコギコと音がしてうるさかった記憶があります(昔ながらの良さとも言える)。

この記憶と比較すると、現在は圧倒的に設備が良い!!!

自然とプラネタリウムの内容に対する期待が高まりました。

そして上映開始。
・・・この数十年でどれくらいの映像の進歩があったのだろうとワクワクしていましたが・・・!!!

夏の第三角形の説明から始まり、さそり座ベガが出てきて、ギリシャ神話を織り交ぜた説明が淡々と続く・・・。

うーん。特に新しい映像の演出もなく、僕が子供の頃と全く変わっていない。
いったいプラネタリウム業界は、この十数年間何をやっていたのだ!!!
と思わずにはいられませんでした。

ぜひ新しいことにもチャレンジしてほしいね。



2006/07/29(土)
帝京vs都立足立新田にモノ申す!!!

今日たまたまテレビをつけたら、
高校野球夏の大会・東東京大会準決勝がやっていました。
帝京vs都立足立新田

都立高校出身の私としては、断然、都立足立新田を応援!!!

7回を終わって9−2。

いゃ〜帝京は強いな〜。いやしかしまだまだ8回9回があるぜ!!!

と思ったら、何とコールドで試合終了・・・。

おいおい冗談じゃないよ。準決勝でコールドはないでしょう!!!
まだ7点差ですよ!!!
一回戦とか二回戦で完全な実力差のある試合じゃないんだから・・・。



上写真の2004年アメリカンシリーズのヤンキースvsレッドソックスの試合のスコアボードをみてくださいよ。
7点差なんてすぐに縮まるんだから。

それに僕の記憶にある試合では、1998年、夏の甲子園の準決勝。
横浜高校vs明徳義塾。
8回表を終えた時点で6−0。明徳がリード。
しかし、残りの2回で横浜は7点を取って逆転勝利を飾りました。

さて、東東京大会"準決勝"に戻りましょう。
この試合でも、横浜高校vs明徳義塾のようなドラマが起きても決しておかしくないではないですか!!!
それをコールドゲームなどという、
ふざけたルールを設定しやがって!!!

早速、ルール改定の申し立てをしようと決意。

さて、どうするか?



2006/07/27(木)
野本かりあ。東京は夜の七時。を買う。

久々にCDシングルを買いました。

「野本かりあ。東京は夜の七時。」

買うまでのいきさつは、絶好のタイミングだったと言うしかない感じです。

今年の5月にロンドンに行った際、ガイドブックに載っていたラーメン屋を必死になって探しました。どうしてもラーメンを食べたかったのです。そして、へとへとになって歩き回った挙句・・・地図の位置についてみると・・・。

「レストランはもうつぶれてなかった」んです。

このとき以来、フト時間が空いたときに、

「レストランはもうつぶれてなかった♪」

というピチカート5の「東京は夜の七時」の歌詞が延々と頭の中を流れています。
誰かこの呪縛を解いてくれ。

そんな中、先日DVDに撮ってあった「ガイヤの夜明け」という番組をみたところ・・・。
リッブルウッドというハゲタカ・ファンド(長銀買収など)の特集をやっていました。このファンドが買い取った中に、日本コロンビアがあったんですよね。

そこで思い出したのが、青山学院大学の入学式。
日本コロンビアの社長があいさつをしていたこと。
何を話されていたかは覚えていませんが、
これから始まる学生生活を非常に清清しく送れるような気分にさせられた感覚が残っています。

そんなことから、日本コロンビアの社長には好い印象をずっと持っていました。
しかし、この入学式あいさつの数年後に、日本コロンビアは事実上の倒産をして(「コロンビアはもうつぶれてなかった♪」)、
リッブルウッドに買収されていたんです。知らなかった・・・。

そんな過程をへて現在、日本コロンビアはリッブルウッドによって再生し、
数々のヒットを飛ばしているという。
番組で紹介されていたのが
「野本かりあ。東京は夜の七時。」
でした。

過去の思い出が、いろいろと複雑に絡み合って、僕の中に沸き起こる。
そして反射的に有楽町のビッグカメラに向かい、
CDを手にとって、レジへ向かったのでした。

「超自然体でCDを買った」とでも言えばいいのでしょうか?
こんな経験を昨日しました。



2006/07/26(水)
ワールドカップで優勝するよりミサイル対策

ワールドカップ準決勝ドイツvsイタリア。

この試合の最中に、北朝鮮からミサイルが発射されました。

一発目は、「日本海に着弾」とテロップが出たので

「また日本海に打ったか!!!けしからん!!!」と

条件反射的な感想をチラリを頭に思い浮かべただけ。
再びドイツvsイタリアに集中!!!

まさに平和ボケした日本人の一員になってました。

しかし数分後に、またもやテロップが出てきました。

「防衛庁は2発目のミサイル発射を確認」と表示。



・・・

数分経過

・・・

おいっ!!!どこに着弾するんだよ!!!

報道がないということは・・・まさか!!!
東京に着弾が確実で、パニックを起こさないための
情報封鎖なのか・・・!!!

と深読み!?によって僕の事態は急展開し、
もはやドイツvsイタリアどころではなくなった。

ワールドカップに向けて、強い日本代表を作ることは大事だが、
それ以上に外的脅威に対応できる体制を作っておくことの方がもっと大事だ。

ということを身にしみて思ったのでした。



2006/07/24(月)
紅の豚の末路

先日、"まい泉"に行きました。
表参道にある"とんかつ"で有名な店です。

さてそこでメニューをもらうやいなや
ひとつの品が目に止まりました。

「紅豚ヒレかつ膳」

これにはふりがなが振ってあって
「べにぶた」と読むのですが

一瞬、「くれないのぶた」と読んでしまいました(笑)。

宮崎映画に出ていたポルコ・ロッソの末路が
"まい泉"のヒレかつ膳であったとしたら
非常に悲しいなーとフト思ったのでした。



2006/07/23(日)
門感が変わった!!!

先週、北京に行ってきました。
天安門広場 北京

感想を一言でいうならば、

「スケールがでかい!!!」

に尽きます。

昔、昔の日本シリーズでのこと。

西武ライオンズに対してジャイアンツは4連敗を喫して敗れました。
そしてその際に、岡崎選手が「野球感が変わった」と発言。

この感覚に似た現象が、僕の中にも起こりました。

「門感が変わった!!!」

これまで奈良の東大寺南大門が世界最大だという認識があったのですが、
ここ天安門の門は半端じゃなかったです。



2006/06/20(火)
先日、神宮球場に行ってきました。
打席は清原
神宮球場恒例の傘

神宮球場といえば、あの村上春樹さんが

『ヤクルトvs広島戦でヒルトンが二塁打を打った時に突然「そうだ、小説を書こう!!!」』

と啓示を受けた場所である。

僕も、春樹さんのその当時の年齢になったので、ものは試しということで、
神宮球場に行ってみることにしました。

宮本選手が、あとホームラン1本でサイクルヒットという展開でしたが、

僕には『何らかの啓示』は降りてこず・・・。

次は東京ドームで巨人戦を予定だ!!!



2006/05/18(木)
Xファイルを見始める。

友人と飲んでいたところ、
「ロンドンではフリーメイソンのロッジに潜り込んだよ」
と話してみたら、
どうやらフリーメイソンは「Xファイル」の中では、
黒魔術集団になっているとのことでした。
ロンドン・グランドロッジ
ロンドン・グランドロッジ


早速、その夜の帰りにレンタルビデオに寄って、「Xファイル」を探す。
う〜ん。シーズン1〜シーズン4まであり、それぞれ15話ほどある。
単純に考えて、1話が50分として、
「50分×15話×4シーズン」ってことだから・・・
とにかく相当長い。

とりあえず、シーズン1を3本ほど借りて、

2倍速で一気に見てみました。
(フリーメイソンはまだ出てきてない!!!)

雰囲気としては、手塚治虫の怪奇短編集のような感じかな。
この手のたぐいだったら、
「銀朗怪奇ファイル」(古っ!)が好きだったな。

写真は、フリーメイソンのロンドン・グランドロッジです。



2006/05/02(火)
いざロンドンへ!!!

今からロンドンに行ってきます。
何を血迷ったかトラベラーズチェックへ名前を二箇所に書いてしまいました・・・。
前途多難な旅になりそうな予感・・・!!!




日記トップへ